投稿

健康診断オプション

検査項目 備考 料金(消費税込み)
ABC検診
(ピロリ菌抗体・ペプシノーゲン検査)
3,300
大腸がんスクリーニング検査※ 1,100
がんスクリーニング
(腫瘍マーカー検査)
男性
CEA,AFP,CA19-9,シフラ,PSAの5項目
7,700
女性
CEA,AFP,CA19-9,CA125,CA15-3の5項目
7,150
前立腺がん検診(PSA検査) 2,200
肺がん検診(腫瘍マーカー検査) CEA,シフラ,ProGRP 6,050
胃がん検診(腫瘍マーカー検査) CA72-4,CEA 3,850
アレルギー検査(View39) 19,800

がんスクリーニング検査

がんのスクリーニング検査とは、まだ何も症状がでていない段階でがんの可能性があるかどうかを調べる検査のことです。スクリーニング検査の結果で疑いがあったとしても、がんであるという決定的なものではありません。がんの疑いがあればさらに精密検査を受けて、がんであるか詳しく調べます。
健康診断につきまして、詳しくは以下をご覧ください。

CT
身長・体重計
スパイロメータ・眼底カメラ

申込み方法

  • 予約制ですので、事前に来院されるか、または電話等にてお申込みください。
  • 企業での健康診断も、電話等にてお申込みください。その際の健診項目、人数、希望日等をお尋ねします。
  • オプション検査をご希望の場合も、事前に電話等にてお申込みください。
社団医療法人容雅会中村病院 TEL 0246-53-3141 受付時間/8:30~17:30

施設概要

施設名称 中村病院 介護医療院
施設所在 中村病院4階療養棟
入所定員 36療養床

サービス提供体制

スタッフ:医師・看護師・介護福祉士・介護職員・介護支援専門員・薬剤師・理学療法士・放射線技師、管理栄養士・検査技師 等

介護医療院とは

平成30年4月の介護保険法改正により、「住まいと生活を医療が支える施設」として「介護医療院」が設立されました。

長期的な医療と介護のニーズを併せ持つ要介護者を対象とし、「日常的な医学管理」や「看取りやターミナルケア」などの医療機能と「生活施設」としての機能を兼ね備えた介護保険施設です。

入所までの流れ

  1. 医療機関、施設、ご家族等からの入所相談受付
  2. 診療情報提供書、検査データ等の書類を受理
  3. 入所検討会議で入所について検討
  4. 入所前面談の実施(入所後主治医となる医師、介護支援専門員、事務職員、相談員との面談)
  5. ベットが空き次第ご連絡
  6. 入所

介護医療院の入所対象となる方

介護保険の要介護認定を受け、医師により病状的に入所対象者と判断された方となります。

主な疾病について

慢性的な疾患(慢性心不全・呼吸器疾患、肝硬変などの肝機能障害)を患っている方、認知症の方、喀痰吸引・経管栄養・インスリン注射が必要な方、看取りやターミナルケアの段階を迎えている方 等。

詳しくは下記までお問い合わせください。

その他

病状が安定した場合 在宅への復帰又は介護施設等へ移ることが可能です。 
病状が変化した場合 治療内容によっては一般病棟へ入院・治療していただくことがあります。
入所費用 要介護度や介護保険負担限度額認定証の有無により、金額が異なります。

入所の際は、介護保険サービスに基づき入所契約書等の手続きが必要となります。

詳しくは下記までお問い合わせください。

社団医療法人容雅会中村病院 医療相談室 TEL 0246-53-3141 (担当:折笠・山崎 日祝日を除く)

入院までの流れについて

  • 担当医師が入院の必要性について判断し、入院が必要な場合、治療内容や入院期間について説明を行います。
  • 担当医師から説明を受け、入院に同意されましたら、医事課で入院手続きの事前説明を行います。

入院当日について

  • 指定の日時に、受付へお越しください。
  • 入院当日には、保険証、高齢受給者証(70歳以上の方)、介護保険証(65歳以上の方)、重度心身障者医療費受給者証(該当する方)、限度額適用認定証(該当する方)、診察券、入院申込書、同意書、紹介状等の当院宛の書類、印鑑をご持参ください。

入院の時に必要なもの

  • 現在処方され残っている薬や、他院から処方されている薬(飲み薬・貼り薬・軟膏など)。
  • 洗面用具、湯のみ、箸、上履、パジャマ、下着類、バスタオル及びタオルなど。
  • その他病院が必要と認めたもの。

※看護業務に支障をきたすような大きな物品等の持込みはご遠慮ください。。